BLOG

2022/04/06 00:00



こんにちは、オフィシャル・カルテルショップ札幌です。今回は、このコンポニビリについてご紹介していきます!



開発されたのは50年前!今も続く名作収納、コンポニビリ


コンポニビリが発売されたのは1967年!! 今からおよそ50年前なんです。それが今でもカルテルの代表的アイテムのひとつとして支持され続けています。円柱フォルムと取っ手となる穴の位置が絶妙でカワイイです。



「どこが収納なの?」って思う方もいるかもしれませんが、単純にこういうことです。扉をスッとスライドさせると、円柱状の内部が収納空間として使えます。この画像ではハードカバーの本を入れてみました。天板もサイドテーブル替わりに使えるので便利です。



全10色に渡るカラーバリエーションも魅力です。定番のレッドやブルーといったプレーンカラーだけでなく、シルバーやカッパーといったメタリックカラーもラインナップされています。樹脂技術に優れたカルテルならではといえますね。サイズも2段・3段・4段と展開しています。



リビングやキッチン……どこでも映えてしまう、コンポニビリさん




この円柱フォルム、本当どこでも似合ってしまうし、どこでも便利に使えるんです。定番はソファの近くに置いてサイドテーブルとしての活用。 一般的なソファの高さでしたら、個人的には3段(高さ58.5センチ)がちょうど良い高さです。



樹脂製ですから耐水性・耐久性・メンテナンス性が抜群。水をこぼしても、たこ焼きソースをこぼしても関係ありません。多くのカルテル製品にいえることですが、この「気を使わなくてOK感」は本当に気分が楽ですよ。



キッチン周りで使われている方も多いですね。これも耐水性に優れているからこそです。布巾とかキッチンペーパーとかちょっとしたキッチン周りの小物を収納するのにもイイですよね。扉を閉めるとパッと隠せるのも魅力です。

オフィシャルショップ札幌はショールームとして色々なシーンを想像できるようになっているので、来ていただければイメージが膨らみやすいと思いますよ。



オフィスシーンにもバッチリ。デスクの上に乗っけちゃうのもOK




ちょっとわかりづらいですが、こちらは住宅の設計士が家のことをアレコレと考えている様子。こういった時も関係資料や事務用品を置いておくなど、オフィスシーンでもバッチリなんです。天板の縁にはちょっとした返しがついているので、ボールペンなどがコロコロ転がっても落ちないようになっています。電卓や三角スケール、ペンケースも映えますね!



ニッコリとほほ笑んでいるのは、発売50周年を記念してイタリア人デザイナーのファビオ・ノヴェンブレが手掛けた「コンポニビリ・スマイル」です。たくさんのおもちゃで散らかりがちな、企業のお子様スペースなどにもピッタリですね。



2段タイプはこんな感じでデスクに乗っけてしまってもOKです。ゴチャゴチャしがちなデスク周りも、サッと扉を閉じればスッキリです。



軽くて気軽に持ち運び可能、床も傷つけないコンポニビリ




コンポニビリはその軽さも特徴なんです。2段で2.3kg、3段で3.25kg、4段で3.82kg。って言われてもイメージしづらいかもしれませんが、こんな感じで軽々と持ち運び可能です。是非、ショップで実際に持ち運び体験していただきたいです(笑)

 あと、底にゴムが付いているので床を傷つけにくく、滑らないのが使いやすさのポイントになっています。水に強かったり、メンテナンス性が良いことに加えてこういうところでも気を遣わせない良い奴なんです、コンポニさんは。



軽いから重ねるのも楽々です。空間の雰囲気に合わせて好きな色を重ねるのは楽しいですよ



自ら運んでメタリック・コンポニビリに囲まれてみました。左から【クローム】【カッパー】【ゴールド】、カルテルならではと言えるメタリックカラー、オフィシャルショップ札幌では3種類すべてご覧いただけますよ!

コンポニビリ:16,500円(税込) ~


ショップは地下鉄西18丁目駅から徒歩2分ほどの場所で、近隣にコインパーキングも多数あります。徒歩でもお車でも、どうぞお気軽に『COMPONIBILI コンポニビリ』を体験しに遊びに来てみてください!お待ちしております。

PICK UP

寒くなってきたら使いたい!<br>気分の上がるKartellアイテム

寒くなってきたら使いたい!
気分の上がるKartellアイテム

冬だからこそ更に輝く!
美しいインテリアアイテムたち。

日の入りも早く、少し暗い気分になりがちですが、気分の上がるアイテムで快適に楽しくウィンターシーズンを乗り切りましょう!
冬のちょっとしたお悩みに寄り添ってくれるアイテムをセレクトしました。

VIEW DETAIL

CONTACT

商品に関するお問い合わせなどはお気軽にご相談ください